アパレルの職種と求人

アパレル店長から他業種に転職した事例とその方法

アパレル店長の転職

アパレルショップで店長として働いていたけど、年収への不満や将来の安定性が心配になって転職を考える方も多いかと思います。
人と接する仕事自体は好きだったり店長としてのやりがいを感じていたとしても、生活が安定しないのであれば不安になって転職を考えるのも仕方ありませんよね。

実際にアパレル店長から異業種へ転職された方の話を聞いてみると事務職やブライダルコーディネーター(ブライダル業界)が多いですね。特に、土日の休日をしっかりと取れて給与の安定性が高い事務職はかなりの人気で、一般事務職や介護事務、医療事務などいろいろな事務職へ転職されることが多いです。

    【アパレル店長の転職先の例】

  • 事務職(一般事務、介護事務、医療事務など)
  • ブライダルコーディネーター
  • 企画

事務職(一般事務、介護事務、医療事務など)

事務職といっても大きく分けて「一般事務・営業事務」と「法務・経理」の2つに分けられますが、「法務・経理」は専門的な知識や資格・実務経験が必要なので、アパレル店長からの転職なら「一般事務・営業事務」がおすすめです。
年齢が35歳以下なら応募できることが多く、特別な専門知識が必要ではない(エクセルなどを使える必要はありますが)ため、アパレル店長からでも比較的転職しやすくなっています。

必要なスキルとしては、「パソコンスキル」と「物事を正確に効率よく進める力」「コミュニケーション」の3つが必要です。

  • パソコンスキル:書類作成やデータ入力
  • 物事を正確に効率よく進める力:パソコン仕事から電話・来客対応まで幅広い業務をこなすのに必要
  • コミュニケーション:社内・社外の人との連携・チームワークに必要

パソコンのスキルと聞くと「資格が必要なの?」と気になりますが、店長としての経歴があるのであればそれほど必要ではありません。
パソコンのスキル自体は就業しながらでも勝手に身につきますからね。
もし、「どうしても資格がないと心配…」というのであればMOSあたりが無難です。

店長の経歴があるのなら、経歴書や面接でアピールするべきポイントは「物事を正確に効率よく進める力」「コミュニケーション」の2つです。
この2つは店長としての実際の経験を織り交ぜながらアピールすることができるので、他の応募者よりも有利になれるポイントです。

事務を応募される方を見てみると「経験が少ないから資格で補う」という傾向が強いですが、企業が求めているのは実務経験としてしっかりと働いてきた経験ある人材ですので、店長としての経験を最大にアピールできる経歴書・面接の練習に励むことで一歩リードすることができます。

ブライダルコーディネーター

ブライダルコーディネーターは挙式や披露宴、ウェディングパーティーについて専門的アドバイスを行い、企画から運営までサポートする仕事です。
こちらも特別必要な資格がなく、アパレルからでも転職しやすくなっています。
結婚式の当日が終了するまでお客さんと何度も打ち合わせを重ね、要望に徹底的に答える必要があるので、コミュニケーション能力が必要となってきます。

また、結婚式から披露宴まですべてに関わるので花・料理・音楽の知識にも詳しくなり、マナーも自然と身につくので、人としての自分の魅力をアップさせることができます。
さらに、管理職の女性も多く、現場を経験した後に統括マネージャーなどの管理職として活躍することも可能です。
仕事のやりがいがアップすることはもちろん、仕事内容に見合ったお給料をもらうこともできるので、仕事の安定性も高まります。

有利になる資格が欲しいのであれば、日本ブライダル事業振興協会が認定するアシスタント・ブライダル・コーディネーター(ABC)やカラーコーディネーター、フラワーコーディネーターがおすすめです。
より専門的なアドバイスができるので、実際の業務でもかなり役立ちます。

企画

企画は「経営企画」と「営業企画」の2つがあります。
経営企画は経営方針を決めたり経営戦略を考える仕事で、営業企画は商品のプロモーションやマーケティングを担当する仕事です。

店長としての経験はどちらでも生かすことができそうですが、営業企画の方が少しやりやすいかなと思います。
どちらを募集しているかは企業によって違うので、求人情報をチェックしたり、掲載されていなければ問い合わせてみましょう。
こちらも特別必要な資格はなく、一般的な正社員と同じような休み・給与で働くことができます。

他業種への転職なら転職サイトを利用する

人材紹介会社には「転職サイト」と「転職エージェント」がありますが、今回のように他業種・他業界への転職なら転職サイトがおすすめです。

転職エージェントはキャリアコンサルタントが徹底的にサポートしてくれますが、基本的には同じ業界への転職を推してきます。転職エージェントも転職者が無事に転職に成功できなければ報酬がもらえないので、転職に成功しやすい同じ業界への転職を勧めるのは仕方がありませんが、他業種への転職を考えている場合は少しストレスに感じてしまうかもしれません。

一方、転職サイトは自分で求人を探して応募するので、他業種への転職でも誰にも邪魔をされません。
その分、自分で求人探しから経歴書作成~面接・面接の日程調整まで行わなければいけないので少し大変ですが、自分の思いどおりに転職できるので他業種への転職なら転職サイトを利用しましょう。

アパレル店長の仕事内容

店長は文字通り店舗の責任者で、営業計画を立案し、それを達成するために店舗・販売員・商品・顧客などを有効に活用し運用する人。
チェーン店なら本部が立案した計画の実行・運用が店長の仕事になります。
お店はどんな客層をターゲットにして、どんな商品を売るのかコンセプトを明確にする必要があります。
そしてバイヤーと連携して適正な商品を揃え、魅力ある売り場を演出し、見やすく買いやすいように商品を陳列。

また販売員との人間関係を円満にし、ロマンと目標を与え、売上を高めマネジメントを遂行することも店長の大きな任務です。戦略要素を組み立て、部下へ徹底して、毎日の営業を開店前の準備から閉店後のレジを閉めて精算までチェックします。

また、接客のリーダーシップも取らなければなりません。

お店で一番忙しく、責任も重いのが店長ですが、スタッフからの信頼も厚くやりがいがもてる仕事です。
顧客との接点である売り場からの情報によって、仕入れや販売促進、売り場展開、売り場効率やサービスの内容・方法などを決めていくことが、小売業繁栄のポイントとして重要視されており、店長の役割はますます大切で責任の重いものになっています。
その分やりがいもあり、自分の思い描く売り場作りもできるというわけです。

店長としてのキャリアも転職に有利に働きます。

転職先も多くあり、ヘッドハンティングされる場合もあるでしょう。
全くの異業種への転職だったとしても「平社員だけの経験」と「店長での経験」なら後者の方が有利に働く可能性が高いです。

店長には、百貨店や量販店の店長から専門店の小さな店舗の店長までその規模によって役割も大きな違いがあります。
百貨店の場合は取締役クラスが店長であり、その下に各フロアの長(部長クラス)、さらに売り場の長がいます。
この売り場の長が専門店の店長に相当します。

また、売り上げも大切ですが、売り場で最も重視されるのが「人」です。
「スタッフが円滑に仕事ができるように気を配り、仕事のしやすい環境を作り出す」「部下を励まし、実力をつけていくよう手助けし、教育する」「顧客に満足してもらえるサービスを提供できるように心がける」「市場リサーチ、メーカーとの情報交換、社員間の情報交換」なども重要な役目となります。

店長から異業種への転職に強く
サポートも充実の転職エージェントに登録

リクルートエージェント
リクルートエージェント
外資系のアパレル・ジュエリー・コスメ業界でグローバルに働きたい人は登録しておきたいエージェントの1社です。
海外、国内のトップブランドの非公開求人も豊富です。
言い出しずらい「年収・条件・入社日程」などの交渉も任せて安心です。ファッション・アパレル・コスメ他の業界とでも太いパイプをいかした業界トップクラスの求人数です。しかも求人数の90%が非公開です。自分のキャリアを生かして活躍したい人には登録しておきたいエージェントに間違いありません。それぞれの業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーが、ひとりひとりに合わせた転職支援をしています。初回面談は電話もしくは近くの支店でもOK.登録後は、土日祝日・平日にかかわらず20:00以降の相談も全然OK!
サポート満足度
求人職種 バイヤー、営業、販売、商社、ラグジュアリー他<
雇用形態 正社員
求人エリア 全国対応

詳細ページ公式ページ

パソナキャリア
パソナキャリア
東証一部上場企業の転職エージェントだけに外資系企業や大手企業とのパイプも太く、キャリアアプを希望する方は、ぜひ登録しておきたい。
年収アップ率67.1%のサポート力が自慢で異業種からのスカウトにも積極的にサポートしてくれる強みを持っています。
人材紹介に特化したエージェントなので女性の登用も活発な求人も多いので第二新卒者にも人気が高い。
応募書類や面接対策はもちろんのこと、年収交渉から退職まで全て無料にて、キャリアコンサルタントが丁寧にサポートしてくれます。
サポート満足度
求人職種 バイヤー、営業、販売、商社、ラグジュアリー他<
雇用形態 正社員
求人エリア 全国対応

詳細ページ公式ページ

有名アウトレット店で働きたい人は必見!
アウトレットの求人に強い!ファッション業界NO1【スタッフブリッジ】

憧れのブランド・アパレル業界で働くチャンス♪

「販売員として働きたい!」「憧れのブランドのデザイナーになりたい!」
あなたの希望にマッチするお仕事が必ず見つかります!!

未経験者でも憧れの有名ブランドのアウトレットて働くことができます。
アウトレットの仕事
あなたが、お住まいのエリアにある大手のアウトレット施設の求人が多数あります。
その掲載求人の約9割が『ショップ販売』で占めており、そのほか店長エリアマネージャーやデザイナー、生産管理、営業企画などの本部/管理職の求人を取り扱っています。

ブランド数 1500件以上で日本最大
求人エリア 全国22都道府県内
項目名 ここに説明文を入力してください。
福利厚生 交通費、社員割引、社会保険、正社員登用制度、有給休暇、特別休暇・慶弔休暇(正社員・契約社員に限る)
未経験者 歓迎(高時給+交通費全額支給でスタート!)

登録は簡単!スタッフブリッジの詳細を見る