アパレル転職の疑問

実務経験は偽っても大丈夫?

実務経験

アパレルの求人で応募条件に実務経験が条件になっていることも珍しくありませんが、せっかく希望通りの求人を見つけたのに未経験だと応募すらできないのは悔しいですよね。

しかし、実務経験が必要といってもいくつかの条件によって必ず応募できないわけではありません。

デザイナーなどの専門職の場合はNG

まずデザイナーやパタンナーなどの専門職で実務経験が条件になっている場合は応募しても間違いなく採用されないかと思います。
専門の知識が必要ですし企業側も経験者の即戦力を欲しているので、仮に経験者と偽って入社しても周りの経験者と一緒に働かないといけないので、自分がきつい思いをすることになってしまいます。

もしデザイナーやパタンナーとして働きたいのであれば、未経験でもOKな職場で経験を積んでから転職をするのが一番の近道となります。

実務経験1年以上で販売員職の場合

販売員として就職・転職をしたい場合は「実務経験1年以上」とされていても採用される確率はあります。
とはいえ、誰でも採用される確率があるのではなく、他業界で接客のある方のみチャンスがあると考えられます。

既に接客業での経験があるのであれば、わざわざマナーや接客の作法を教える必要もなく、商品やアパレルの知識を覚えればいいので全くの未経験者よりも早く戦力として使うことができます。
求人に書かれている「実務経験」とはアパレル業界での実務経験を指しますが、他業界で接客を経験しているのであれば受かるチャンスはあります。

残りはどのように前職での経験をアピールできるか次第。
なぜアパレルで働きたいと思ったのか?ということだけではなく、むしろ自分の経験がどのように役立つのかをアピールする必要があります。
アパレル販売は気力と体力が必要な仕事でもありますから「自分は体力がある」ということをこれまでの経験と交えながらアピールするのもいいかもしれません。

また、アパレルの採用担当者は第一印象(服装・姿勢・話し方)で「この人と一緒に働きたい」と思えるかを重視している傾向にあるので、そのあたりを意識しておくのがおすすめです。

こういった細かなアドバイスはアパレル専門の転職エージェントでキャリアコンサルタントが具体的にアドバイスしてくれるので、しっかりと利用しておきましょう。

1位

ファッショーネ

特徴

ファッショーネの詳細ファッショーネ公式サイトへ
求人首都圏限定
クリーデンス!
未経験でも気軽に利用できるのがファッショーネ!特に関東圏の求人が多く、国内から外資系まで幅広く取りそろえられています。キャリアコンサルタントは丁寧にサポートしてくれるのでアパレル業界の知識で分からないことがあっても問題はありません。初回の登録も職歴など入力も必要なく、全て選択方式で選ぶことができます。もちろん登録・利用全て無料で、転職しなかったとしても違約金を取られる必要はありません

対象エリア 求人数 雇用体系 未経験
全国(特に関東圏強め) 400ブランド以上 正社員

有名アウトレット店で働きたい人は必見!
アウトレットの求人に強い!ファッション業界NO1【スタッフブリッジ】

憧れのブランド・アパレル業界で働くチャンス♪

「販売員として働きたい!」「憧れのブランドのデザイナーになりたい!」
あなたの希望にマッチするお仕事が必ず見つかります!!

未経験者でも憧れの有名ブランドのアウトレットて働くことができます。
アウトレットの仕事
あなたが、お住まいのエリアにある大手のアウトレット施設の求人が多数あります。
その掲載求人の約9割が『ショップ販売』で占めており、そのほか店長エリアマネージャーやデザイナー、生産管理、営業企画などの本部/管理職の求人を取り扱っています。

ブランド数 1500件以上で日本最大
求人エリア 全国22都道府県内
項目名 ここに説明文を入力してください。
福利厚生 交通費、社員割引、社会保険、正社員登用制度、有給休暇、特別休暇・慶弔休暇(正社員・契約社員に限る)
未経験者 歓迎(高時給+交通費全額支給でスタート!)

登録は簡単!スタッフブリッジの詳細を見る